忍者ブログ
気ままな一人暮らしの、ささやかな日常
美術鑑賞から同人イベントまで、思いつくままに思いついた事を書いています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
六月下旬の話を今更始める和美です。

絵を描きました。
しかも十年ぶりぐらいのフルアナログ。
参考はデジタル(ネット)ですが。

四月から、工場系の職場で働いています。
就活では元々事務系に行きたいと思っていたのですが、受からなかったので諦めて方向転換したのに、実質事務っぽい仕事です。笑
座っていられるので幸せ。

そんな工場系の職場で、全国安全週間とやらの啓発ポスターを募集していまして。
社内で十枚以上の規定もあり、一日半程頑張って一枚だけ描きました。
……翌日が締め切りだよ!
募集開始から二週間程期間はあったのですが、画用紙を持たずに実家に帰ったので、何も出来ませんでした……。

最初に思いついた構図に下描きで挫折したので思い切り方向転換しましたが。
……バランス悪かったな……。

工場の安全が主題なので、ヘルメット、保護メガネ、安全靴、保護マスク、耳栓という代表的な保護具を描いたのですが。
保護メガネ(透明)とヘルメット(白)の場所が近すぎて白いとか。
必須項目である「全国安全週間」の標題をどこに入れるか考えてなかったとか。
(そして「全国」の文字が入らなくて小さくなった)
耳栓を適当な位置に描いたら、安全週間実施期間の日付(必須)が入らなくなったとか。
他にも二種類ぐらい追加したい保護具があったのにとか。
色々失敗しまくりました……。

応募希望者にもらえる画用紙が余っていたので、描いたのを切って貼って完成させようかと悩みました。
丸めて提出なので剥がれそうで諦めましたが。

ちなみに画材は初めてちゃんと使ったコピックと、もらってから放置していた水彩色鉛筆です。
ありがとう友人様。(今更)

本当は絵の具で塗りたかったのですが、時間もないし、重くてかさばるし、何色か使い切った色があるはずなのです……。
水彩色鉛筆を使うために、筆二本と水入れはちゃんと持ってきましたよ笑

あ、輪郭線は万年筆を使っていました。
家で紛失していたつけペンは発掘したのですが、数年放置していた貰い物の黒インクが固まっていたので、処分しました。
万年筆用の茶色いインクを持ってきたのです。
つけペンを使う体力もないし、万年筆でガリガリ描けば良いやーと思ったのです。
腕が痛くなりましたが……。

応募した作品は、部門別に分けられて全体朝礼などにも使われる食堂で展示され、応募者だけに配られる用紙で投票です。
部門は幼児(未就学年齢)、小学生(低学年と高学年が分かれていたような気も)、中・高生、大人、です。

……なぜか大人の部で最優秀賞を頂きました。

三ヶ月差で入ったほぼ同期とか、去年の最優秀賞受賞者とか、他にも素晴らしい作品はあったのですが……。
謎です。
相互投票(和美はもちろん他の人に投票しました)なので組織票でもありませんし。
不思議です。

今年は例年に比べて応募数が多かったらしく、当初の予定より努力賞を増やしたらしいです。
そして去年の最優秀賞受賞作が、今年の全国安全週間のポスターの原案に使われたそうで、特別賞でカタログギフト、盾、B2版ポスター(裏板つき)をもらっていました。
すごい。

同時に全国安全週間の標語も募集されていまして。(全員強制参加)
三位入賞作に上司が選ばれていました。
標語は安上がりですが、人前で言わされるのでポスターで良かった気はします。
和美の応募作品は箸にも棒にも掛かりませんでしたが……。

ポスターは返却されたので、そのうち頑張ってスキャンしてサイトに載せたいと思います。
PR
押し入れの前は散らかったままな片付け記事です。

今の問題点
・押し入れの前の物を片付ける。
・チラシ箱の中身を分類する。
・便箋セットの中身を整理して全て箱に入れる。
・机の上はペン立て以外を片付ける。
・ポスターをちゃんと収納する←途中

問題点:押し入れ版
・布グッズ(鞄含む)を全て収納ケースに入れる。
・イベント用小物を季節で分類してしまう。
・同人誌を入れた箱を綺麗に積み上げる。
・キャリーケースの中身を片付ける。←中身は全部出した

ポスターを押し入れから出したので、とりあえず「押し入れ版」から「今の問題点」に移動しています。
紙製のポスターは以前買った折り畳み収納箱に丸めて入れました。
……まだ残っている事に気付いてしまいましたが。

押し入れ用の棚つきハンガーを買ったので、押し入れで組み立てました。
棚つきって意外とないのですよね……。
横幅が変えられるのも良いなぁと思ったのですが、三本の棒を同じ長さに揃える必要があるので諦めました。
しかも棚にキャリーケースを置いたら脚が落ちる網の粗さでした。
いやそんなところにキャリーケースなんて物を載せる方が悪いのですが。
まだ空いているこの棚に箱を載せて、季節物のイベントグッズを片付ける予定です。
カテゴリーは片付けですが、再びインテリアの話です。

宮棚に袋を引っ掛けてポケットティッシュを置いていたのですが、見た目に綺麗ではないので、ポケットティッシュ用のケースを買って入れました。
までが前回の記事です。


ポケットティッシュケースは黒、白、緑の三色展開で、黒が欲しかったのですが白しか手に入らず。
いかにもプラスチックという見た目だったので、またまたリメイクシートを買って貼りました。

宮棚に使った焦げ茶色ではなく、他のお店で買った黒っぽい木目柄です。
Seriaのリネン柄でも良かったかなぁ。

先に上面を貼ってから側面を貼ったら、側面と上面の角に隙間が出来て、何度も貼り直しました……。
上面のティッシュを引き出す穴の周りは、適当に切ってからドライヤーを当てて伸ばしましたら。
はさみで入れた切り込みが大きかったらしく、隙間から白地が見えて、やっぱり上からシートを貼り足す羽目になりました。

ティッシュケースの袋ごとケースに入れると、ほとんど無地のケースから袋の派手な柄が見えてあまり綺麗ではありませんね……。
とりあえずケースの中にリメイクシートを切って入れてみましたが、袋から出してケースに入れた方が良いのでしょうか。
ぐぬぬ。
フィリピンにあるセブフィリピンにあるセブ島に、一週間の超短期留学に行きました。
な話の十一本目、最終日の買い物編です。
ちょう長いので数本に分けます。
(リンク未接続)
1:準備編
2:出発編
3:到着編
4:一日目
5:授業1:0時間目~五時間目
6:授業2:六時間目~十時間目
7:授業以外の時間の過ごし方
8:ホテル、学校の感想
9:最終日の授業1:0時間目~五時間目
10:最終日の授業2:六時間目~八時間目・卒業式

卒業式が終わってから、お昼ごはんを一緒に食べたのがきっかけで仲良くなった友人(入学は和美よりもっと前)と、その人の友人達とでショッピングモールにお土産を買いに行きました。


所謂お土産屋さんがなく、SMモールというショッピングモールの中のスーパーに置いてあるお土産です。
先日にスーパーで味見のために買って美味しかったのを中心に、ドライマンゴーのチョコレートがけだけです。
しまったもっと色々買えば良かった。


このSMモールで夕ご飯も食べました。
初、唯一の外食です。
色々話しながら悩んで、シシーという有名(らしい。友人が授業で言っていた)フィリピン料理のポスターが貼られたお店にしました。

店員さんにお薦めを聞いて頼んだものです。
豚足?とマンゴーバナナジュースだけ取り損ねました……。
一番上の貝がホタテのバター焼き。
フィリピン料理では定番の前菜だそうです。
山になったご飯がガーリックライス。
四人分頼んだらこんな形で出てきて驚きました。
海老は何だろう……。
液体に浸かっていて、普通に殻を剥いて食べます。
最後がシシーです。
「卵入れる?」と聞かれて「なしで」と答えたのに、普通に卵が入っていて驚きました……。
辛かったので卵が入っていて良かったですが。

和美と同日卒業の友人がこの日の夜十時に飛行機だったのですが、ガーリックライスを含むニンニクを頼んだことを後悔していました。
ご飯を食べ終わったらもう閉店時間で、お隣の席の家族連れフィリピン人と友人が少し喋って終わりです。
手で鉄砲の形を作って撃つ真似をするってフィリピンにもあるんですねw

SMモールからホテルまでもタクシーだったのですが。
タクシーがなかなか捕まらなくて、警備員と一緒にいた知らない男性に捕まえてもらいました。
全く聞いていなかったのですが、男性からチップを要求されていたらしく。
なのに誰も払わなかったらしく。
(要求を聴き取れた友人はお札しかなかったらしいです)
……ごめんなさい。とタクシーの中で謝りました。
フィリピンにあるセブ島に、一週間の超短期留学に行きました。
な話の八本目、ホテルと学校の感想です。
ちょう長いので数本に分けます。
(リンク未接続)
1:準備編
2:出発編
3:到着編
4:一日目
5:授業1:0時間目~五時間目
6:授業2:六時間目~十時間目
7:授業以外の時間の過ごし方

まずはホテルの感想から。
WiFi完備となっていますが、初日にもらったWiFiパスワードがいきなり使えない事態。
何度かパスワードをリセットする時があるらしく、フロントで再発行が必要です。
日によってもらえるパスワードの有効期限が異なります。
最初のリセットの時は、期限が一日の分しか発行してもらえなかったので、翌朝インターネットが使えないのが不便でした。
そしてそもそもWiFiのアンテナが捕まえ辛く、捕まえても繋がりません。
フリーWiFiの看板は信用するなという事でしょうね。

コンビニがあるものの、前述の記事通り品揃えは微妙。
スーパーではリプトンやポカリスウェットが売っていますが、コンビニは謎のジュースと冷たい水だけです。
国際ホテルですが、特にお土産が売っている訳ではありません。
英語が通じるのが国際ホテルの条件なのでしょうか。

入口が階段なのでキャリーケースだと不便ですが、チェックイン時は部屋まで荷物を運んでもらえました。
対応は時間によるのかも。

学校の感想。
こちらもWiFi完備となっていますが、食堂など休憩時間に学生が多く集まる場所は、電波が悪く繋がりにくいです。

ホテルまで徒歩圏内となっていますが、なるべく歩かない方が良いとの事でした。
昼は暑いし夜は危ないのですが、朝のバスが一時間に一本なので不便です。
……毎回遅れてくるので、時間通りにホテルを出たことはないかも……。
(逆に乗り逃す事はないので便利です。笑)
ちなみに夜も時刻表では一時間に一本となっていますが、適当な間隔で運行しているらしく、待たされたことはありません。
寮生は「今日はバスの運転手が来ないから歩いて」と指示された事があるそうです。

フィリピンの語学留学はマンツーマンの授業が多いのが特徴ですが、先生は全般的に良い人な感じがあります。
全ての授業の教科書を持ち歩く必要があるので、鞄が非常に重いですが……。
肩掛け鞄ダメ、絶対。
ちなみに滞在期間に関わらず、レベルによって渡される教科書が異なり、和美はなぜか比較的薄い方でした。

日本人スタッフが常駐と書いてありましたが、人数が少ないので捕まえるのに苦労します。

ホテル滞在でも寮で洗濯ができる、との事でしたが、説明もないのでやっている人は多分いません。
つかオリエンテーションがいきなり全て英語なので、聞き取りと理解に苦労します。

ご飯は和洋中色々出るよとの事でしたが、初日は全てのご飯が微妙な温度でした。
ワンプレートに汁物なので冷めます……。
そしてお昼と夜は混む。
(和美は0時間目の授業に出るため朝がかなり早く、混雑を避けられているだけだと思います)

オリエンテーションが終わったらショッピングモールで買い物とのことでしたが、時間が短いので、充分に回れた人はいないんじゃないかと……。
いや滞在期間が一週間な人はさすがに少ないようですけれども。
しかもドライヤーは現地で買う人が多いとの説明でしたが、日曜日到着で月曜日の午後に買い物なので、持って行った人が大半だと思います。

フィリピンはトイレットペーパーがない事が多いそうですが、空港にもホテルにもあったのに、学校のトイレにもないのは驚きました。
学校が入居しているビルはIDパスがないと入れないので、置いといてくれても良いと思うのですが……。
あと流れにくいのは辛い。

授業の先生は良かったけど、それ以外の部分が不満だらけでした。
フィリピンにあるセブ島に、一週間の超短期留学に行きました。
な話の四本目、二日目の七日(火)から四日目の十日(木)までです。
長いので数本に分けます。
(リンク未接続)
1:準備編
2:出発編
3:到着編
4:一日目

二日目は七日(火)の朝に時間割が配られて、早い人は八時から0時間目(一時間目ではないらしい)の授業が始まるので、集合は朝八時。
という事で、前日の一日目:六日(月)に引き続き六時起床となりました……。

そしてなぜか0時間目からナイトクラスの十時間目まで、二時間目を除いてがっつり詰め込まれた授業ェ……。
……いや留学に来たんだから授業のコマ数は多い方が良いのですが!
なぜか人によって授業時間数が違い、和美は一番多い部類なのです。

そして0時間目は一応自由参加のBrain Training。
なのですが、なぜか八時開始の授業が八時半頃に始まりました。
しかも四日目の十日(木)まで一度も時間通りに始まった事がありません……。
ものすごくハイテンションな女性の先生が担当する、発音……の授業なのかな?
授業内で「アナと雪の女王」(原題:FROZEN」の一場面をコピーした時もノリノリで演じていました。
……邦題を再度翻訳したら「Anna and Flozen's Enpress」とかなのかなぁとぼんやり思いました。
(確認する方法はない)
追記:「雪の女王」が「The Snow Queen」だそうです。

一時間目が自由選択のヨガです。
元からヨガに興味があったので選んだのですが、まさかスカートで出られない授業があるとは思いませんでした……。
ズボンなんて帰りの飛行機か寝る時にでも使おうかと思った程度なので、一着しか持ってきていませんよ(>_<)
自分の身体の硬さと体力&バランス感覚のなさを実感します……。
ブリッジと三点倒立っていつから出来なくなっていたんだろう。
(倒立は元から出来ません)

二時間目が唯一の休憩です。
が、宿題をやっていたり、学校の近くを散策したりしているので、あまり休んだ事はありません……。

次の三時間目はPronunc Ation。
名前で男性の先生かと思ったら女性でした。
発音記号を二つピックアップして、その発音記号を使った単語と文章を読む、マンツーマンの授業です。
英語が早口に聞こえるのはイントネーションの強弱が激しいからだ、という説を読んだ事があるのですが、これとBrain Trainingの授業を併せて考えるに、やっぱり英語って早口で喋っているようです……。
練習用の英語の早口言葉を合計三種類教えてもらいました。
大学の時に半年だけ習った中国語の、ピンイン練習用文章を思い出しました。
文章はほぼ覚えていませんが、発音は今でもほぼ暗唱できます。

ここでお昼ご飯&休憩です。
全ての食事を学校で摂るのですが、同期入学で固まっている事が多い気がします。
(顔は覚えていて、会ったら話すのですが、なぜか誰も名乗らないので名前を知らないまま……)
たまに知らない人に話しかけられてLINE IDを交換したり。

四時間目がSpeaking。
九日(水)に結構な量の宿題(しかも難しい)を出されて「多い」と言ったら、「あなたは留学期間が短いんだから頑張らなきゃ!」と返されました……。
頑張ったよ!全く正解しませんでしたが!!
英英辞書のように台詞の状況を説明するとかそんな高度な問題、和美には無理です……。
しかも辞書に載っていない慣用句とか何それ酷い。
しかも添えられたイラストが関係あったりなかったりするので推測もし辛いのです。
WiFiが繋がりにくいのでググれないし。

五時間目がConversation。
同期の友人と一緒の授業なのですが、友人がオーストラリアの留学経験者なので、自分の出来なさを実感します……。
つらい。(自業自得)

八時間目まで同じ記事に書く予定でしたが、長くなったので分けます。
片付けではなくインテリアに逃避しています。
添付は後日。

少し前からコンセントボックスが欲しいなぁと思い続けていました。
ちょうど良い大きさが手持ちの缶にはなく、仕方がないので小さい段ボール箱を使おうかと思って、とりあえずコード用の穴を開けました。

話は変わって。
「家の用事で二月中旬まで延期」と以前から書いていた布団を運び出しました。
下の方に古い電気あんかがあるのは知っていたのですが、更に古い木製!の電気あんかが新しく出てきました。
パナソニック……。

木製なので頑丈かつ重く、中で発熱して温めた空気を外に出すための穴がちょうどコードを通すのに使えそうだったので、コンセントボックスに転用しました。
そんな話です。

錆びたネジが回せるか試してみたら無事に開きました。
温度調節用のダイヤル部分と、箱の天井についていた、熱を伝えるための鉄板を取り外すのに苦労しましたが、中の機械とダイヤルを放り出して埃を吸ったら、なかなか綺麗でした。
中に書いてある注意書きっぽい文字が手書きかつカタカナな事に驚きましたが……。
せ、戦前とかですか……?

あとはネジを外したため分離した蓋部分を、百均で蝶番を買って繋げました。
蝶番はもう少し大きい方が良かったのですが……。

ダイヤル部分に空いた穴をどうにかして埋めたいのですが、取っ手をつけるかコルクボードで埋めるぐらいしか思い浮かびません。

蓋が湾曲していると上に何も置けないので、台でもつけようかと思いましたが、不要な気もします。

今は木そのままなので、黒か白に塗りたいですが……塗料ないんだよなぁ。
ホームセンターを覗いたところ、スプレーが六百円程で売っていたので買おうかなぁ。
ベッドのサイドボードもシールを貼りまくっているので、塗って綺麗にしたいのですよ。

追記。
ダイソーでスプレーペンキが売っていたので買いました。
続きは別記事になる予定です。
宙船
時刻表
日本酒
添付は後日。

「七つの習慣」を実践するための手帳、フランクリン・プランナーに興味を持ってから、あれこれ調べてみたところ。
東京に専門店があり、オンラインショップでも一週間お試し版が無料でもらえると知ったので取り寄せてみました。

使い方、というより書き込む量に合わせてテンプレートが三種類あります。
一日見開き二ページ、一日一ページ、一週間見開き二ページ。

一番興味があって欲しかったのは一週間一ページだったのですが……お試し版で確認したところ、土曜日と日曜日の欄が……小さいです……。
システム手帳ではない、初心者向けのフランクリン・プランナーはまさかの月曜日始まりでした。
見辛い!
日曜日始まりを見つけるか、月曜日始まりに慣れたら再来年用で買ってみたいです。
追記。
調べたら、一週間一ページ式の製品版はちゃんと土曜日と日曜日も同じ長さでした。
土曜日と日曜日が小さいタイプは、一日二ページ方式についてくる専用リフィルなのでしょうね。

フランクリン・プランナーに興味を持つきっかけとなったブラックバーの180は、東急ハンズを二軒回っても本体が見当たりません。

心斎橋店は、天王寺店に比べるとフランクリン・プランナーのコーナーが広くて、スターターキットも複数扱っていたのですが……どちらもカバーの種類は今ひとつでした。
ていうか、使い終わった用紙を綴じるバインダーなんて必要なのかなぁ。

やる事を緊急度と重要度の四つの項目に振り分けた時の「緊急ではないが重要な事」を実現するために、それぞれの立場で目標を書く欄があるだけで、後は大体普通の手帳と同じ感じがします……。

余談。
今日12/1は「手帳の日」ですね。
買いたい。
色々終わったし、お金下ろしたし、という事で、久し振りにガチャガチャを回してきました。
相変わらず変な物ばかりです。

ゴミ箱。
ペダルを押すと蓋が開くそうです。
全八色のうち、灰色以外ならなんでも良いと思って回したのですが、ピンクよりは赤が欲しかったな……。
ゴミ箱のイメージである青が一番ほしかったのですがもう回しません。

中華料理店。
おか持ち、回転式の円卓が二色、それとセットになる椅子が二色の五種類です。
最初に一番欲しくなかったおか持ちが当たってしまったので怖かったです……。
が、その後は無事、茶色い円卓と赤い椅子が当たりました!
欲を言えば椅子はあと二脚か三脚欲しいのですが、さすがにそこまで自分の運が良いとは思っていません。
円卓と椅子の色が違うのは想定の範囲内です。
中を開けると、円卓が意外と大きくて組み立てるのが楽しみです。

記者会見。
マイクが二種類、長机、パイプ椅子二色、パイプ椅子置きの六種類です。
そして三回やって三本のマイクが当たりました……。
種類は確認していませんが、AもBも見た目は大して変わりません。
マイクは二本欲しいとは思っていましたが、長机も欲しかった……。
背景になるようなボードはないのかと思いましたが、厚紙に印刷した紙を貼り付けて作れるのでいらないですね。

映画館の椅子。
以前赤だけのバージョンが稼働していましたね。
今回は四色あり、繋げて飾りたいので二回やったところ、茶色と青でした……。
過去の稼働時期に、一度回しておけば良かったです。

雪の結晶をやろうかどうか悩んでいます……。

たまにラブライブが稼働していますが、アイドルマスターってあまり見かけませんね。
一度シンデレラガールズを見たのと、ミリオンライブは二度か三度回しましたが。
HN:
七海 和美
年齢:
32
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/22
職業:
純黒CADオペレーター兼転職希望。
趣味:
美術鑑賞:絵画好き。鑑賞記事は近畿圏中心。開催期間終了後。
自己紹介:
更新少な目なサイトの1コンテンツだったはずが、独立コンテンツに。
PV数を稼ぐより共感コメントが欲しい。
忍者ブログ [PR]