忍者ブログ
気ままな一人暮らしの、ささやかな日常
美術鑑賞から同人イベントまで、思いつくままに思いついた事を書いています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

VOCALOIDの初音 ミクが二〇一七年八月三十一日で十周年を迎えたので、今更ながら思い出話をだらだら書いてみます。
こんにちは、和美です。

最初に明言しておきます。
かなり批判的な内容が多いです。

【目次】

  1. 発売元の話
  2. グッズの話
  3. コミケに行かなくなった理由
  4. 嫌いになった企業
  5. それでも好きです
  6. 同じジャンルを名乗らないでほしい
  7. 目的と手段
  8. ニコニコ動画のバージョンの話
  9. 公式CD
  10. 好きな歌

1.発売元の話

……一応発売年内(正確には冬コミ頃)にハマったはずですが、十年前はこんなろくでもないメーカーだとは思いもよりませんでした。
……実は一周年を迎える遥か前、発売からおよそ半年目にして、クリプトン•フューチャー•メディア社の本性は既に片鱗を見せていたのですが。
二〇〇八年二月十四日、なぜかよりにもよってYAMAHA歴KAITOの誕生日に決行された 『 デッドボールPの投稿曲全曲削除 』 の事ですよ。

『 VOCALOID 』 がバージョン 1 の事を指していた当時、VOCALOIDのバージョンが上がるとも思いませんでしたが、何より想像しなかったのは、パッケージイラストがKEIさんではなくなる事。
もっとまともな会社だと思っていました。

ただ、VOCALOIDはV3が至上でした。
V4版は発表生放送の視聴を途中で打ち切る程の酷さではありましたが、バージョンアップする理由も大して見出せませんでした。
無限リドゥに勝るバージョンアップなんて、今後も存在しないかとは思いますけれども。

本体は結局販売終了となったLOLAしか持っていません。
あんな酷い事になるなら先に買っておけば良かったです。

iXmaの同人絵が発表されたのは、みんな大好きを自称していた和美が 「 一番好きなのはミクだ 」 と自覚した瞬間でもありました。
APPEND版のパッケージ絵が、どう見ても 『 VOCALOIDのイメージだけで衣装を再構成してみた 』 という捻りのなさが嫌いです。
パソコンソフトが歌うってなんか未来的だよね。という感情をそのまま衣装デザインに落とし込んだだけで、本来の初音ミクのイラストと、モチーフになったシンセサイザー:DX-7の存在を完全に無視しています。
そんな酷い絵の後にVOCALOID 3版のKAITOが発表されたため 「 元の衣装ほぼそのままだからAPPENDに比べればマシ 」 と思ってしまったのですが、VOCALOID 3版の絵を見て気づきました。
「 こいつはKEIさんより自分の方が上だと思い込んだ、原作への尊敬心がない同人ゴロだ 」 と。

同じ理由で雪ミクシリーズが大嫌いです。
結局あの会社が行きたい方向性は『 VOCALOID 』 という 『 音楽 』 ではなく、『 キャラクター・ボーカル・シリーズ 』 を代表とする 『 キャラクター商品の権利販売 』 です。
VOCALOIDではない合成音声歌唱ソフトに移植される。
中の人が藤田咲さんではなくなる。
VOCALOID製品の販売を打ち切る。
現在のあの会社を見ていると、いずれの事態もあり得そうで怖いです。

十周年の各種記念絵はちゃんとKEIさんに依頼している辺り、KEIさん絵が売れるという認識があっての同人絵なのかな、とも思いますが……。

同年の十二月に発売されて同じく十周年を迎えた鏡音リン•レンよりはマシでしょうけれども。
コミケ直前〜真っ最中に発売されたので毎年誕生日は小規模になりがち。
公式記念イベントは絶対にない。
十周年記念ですら同人絵。
中の人が一人で二役なのでリアルライブもあり得ない。

2. グッズの話

和美が人生で初めてハマった漫画は(仙界伝)封神演義でした。
時期はアニメ化終了後、原作は連載終了直前、と旬を過ぎてグッズなどが出尽くした後。
再放送を録画できたのでセルビデオは興味ありませんでしたが、グッズはなかなか手に入りませんでした。
その教訓を生かし、その後にハマったジャンル(BLACK CAT以降)はなるべくグッズなどを買うようにしていたのですが。

VOCALOIDはここまで種類が雑多に発売されるとは思いませんでした。
買ったものの、未開封のまま処分したいグッズが出るとは。
ファミリーマートコラボだったか、一番くじの開催終了後にある投げ売りで買ったのですが、よく見ると全く可愛くない同人絵でした。
二〇〇七年冬コミの企業スペースで販売されたらしい一万円のグッズセットが、バラ売りで各一万円程に値上がりしていて、同人CDしか買わなかったのを今更後悔しています。
KEIさん絵の初音ミク抱き枕カバーなんて、会社方針上、二度と出ないだろうなぁ。

3. コミケに行かなくなった理由

和美がコミケに行かなくなったのも、元を辿ればミクが原因です。
歌ってみた自体、コミケの方針 『 既存の小説を読み上げただけでは創作要素がないため出展不可 』 に照らし合わせて落選すべきジャンルだと思っているのですが。
(歌うだけなら誰でもできる 自分で書くのはダメですよ?songs by 初音ミク)
小林幸子がサークル参加した際、コミケの公式ライブに出た、という噂を聞いてからです。

ちなみにGoogleが嫌いになった理由は、当選倍率が十倍というコミケ企業スペースの難関を勝ち取って出した販売情報が 【 No Deta 】
当日は謎のガチャポンで場を濁したせいです。
Googleが出たのはもちろん、CM曲 【 Tell Your world 】 を初音ミクが歌ったためです。

4. 嫌いになった企業

Google以外にも嫌いになった企業が数社あります。

ファミリーマートは、コラボの一番くじにKEIさん絵がほとんどなかったのでコンビニごと嫌いになりました。
『 VOCALOID全員が好き 』 を名乗る和美としては、「 VOCALOID 2でオリジナルVOCALOIDを発表したローソンの後追いじゃねーか 」 と感じたせいもあります。
既に売れているキャラクターを使う事で、投入時のリスクも減りますからね。
コンビニコーヒーもセブンイレブンが始めたものですし、ファミリーマートは他の大手二社が始めた事を少し変えて真似しているだけに見えます。

LUXのCMに不細工な3DCGが出た上、髪型が変わったのでユニリーバが嫌いです。
チョコパイの絵が可愛くない上に似せる気もない同人絵だったので森永乳業も嫌いです。
変な絵のグッズを出したぺんてるもロート製薬も大嫌いです。
みんなまとめて潰れてしまえ。

CMにピアノカバー曲を使ったTOYOTAは、YAMAHA発動機の最大手株主なので嫌いにはなっていません。
日本車で最高額の落札金額を記録した五十年前の名車:TOYOTA 2000GTの内装をYAMAHA(楽器)(当時の社名は日本楽器だったかな?)が手掛けたそうなので、むしろ好きです。

5. それでも好きです

かなり色々書きましたが、やっぱり歌と元の絵は好きです。
……昔はVOCALOIDカバーも嫌いではありませんでした。
VOCALOID→VOCALOIDカバーが嫌いになったのはVOCALOID 4の発表からなので、ミクは全く関係ありませんが。
今もKAITOが歌うTake on meは好きです。

6. 同じジャンルを名乗らないでほしい

ちなみに、和美が原曲至上主義の歌ってみた大嫌いになったのはルカが原因です。
歌ってみた信者に、ルカが歌う隠れた名曲の動画を荒らされたのがきっかけです。
商業デビューしたようですが、荒らした張本人はいつ削除されるのでしょうか。

7. 目的と手段

P名もつかない腕のユーザーが、アルバムも出せずに商業デビューして、作曲家ではなく歌手を名乗って活動する事例が最近増えてきたようですが。
和美は 『 VOCALOIDオリジナル曲 』 だから聴くのであって、VOCALOIDを使っていない人間の声に興味はありません。
Windows 100%廃刊の記事でも触れましたが、目的と手段が入れ替わると駄目だなぁと感じます。

発売当初 『 VOCALOIDに歌ってほしい』が目的でした。
『 ボカロP 』 は『 VOCALOIDをプロデュースする 』 という意味。
今は 『 VOCALOIDで有名になって(作曲家、歌手など)になりたい 』 が目的になっているようです。
『 ボカロP 』 という言葉の意味は『 VOCALOIDを使って[ 自分 ]をプロデュース 』 に変わりました。

彼らにとってVOCALOIDは手段でしかなく、自分が目標を叶えたら、ただの手段、踏み台であったVOCALOIDに用はないのです。
クリプトンを代表とする企業が、ライブやアルバムなどで 『 お金を払って 』 呼ばない限り、彼らはVOCALOIDには戻って来ていません。

8. ニコニコ動画のバージョンの話

そんな思い出も含めて、ニコニコ動画最盛期だったRC2に戻りたいです。
RCが無理なら夏でも良いです。
まだマシだったのは、原宿と新宿のどちらだったか覚えてはいませんが。
酷くなってからはプレミアム会員を辞め、ログインもしなくなりました。

VOCALOID界隈では 『 たらこP 』 を名乗っていた、初代ニワンゴ代表取締役であった2ちゃんねる創始者:西村 ひろゆき氏がニワンゴを退いてから駄目になった感覚が強いです。
辞任前

東京に居ない人のほうが多いのに、東京近郊の人ばかり取り上げられるサイトってアレでしょ。

東京でイベントをやること自体はアリだと思うのですが、東京のイベントにサイト全体が向いてるように見えるのって、このサイトは自分とは関係ないって、多くの人に思わせることになるんですよね。
と発言していた辺り、地方出身なのかな、と思ったりしました。(東京のようですが)

クリプトンも、北海道に本社を置く理由を 『 地方に企業を置いておかないと、クリエイターが東京に出て行ってしまう 』 と語っていた事がありました。
が、MEIKO発売十周年記念ライブを含むイベントを東京だけで開催していたら、田舎の北海道なんかに住む理由はありませんよ。
初音ミク十周年記念クラシックコンサートも、東京・大阪のみ開催でした。
後から札幌公演が追加された記憶が薄くありますが、札幌を含む北海道公演を三回はしないと効果はないと思います。

8. 公式CDの話

十周年記念のコンピレーションアルバムが発表されましたが。
過去に発売された、一周年記念と五周年?記念に同じ歌が入っていて引きました。
『 みっくみくにしてあげる 【 してやんよ 】』 レベルの名曲でもなかったので、『 いつ投稿された動画か覚えていないから、一周年に入れたかもしれないけど入れておこう 』 という感覚だったのではと推察しています。

五周年?記念でそれ以上に酷かったのは書き下ろしでしたが。
P名がつかないレベルのユーザーが、ミク以外クリプトン組でミクの発売を祝う内容でしたが、MEIKOの歌詞に『 君に出会って世界が変わった 』 はないです。
ユーザー側としては、ミクに出会って世界が変わった人も多いでしょうが、MEIKOにとってミクは、KAITOに続く弟妹達のうちの一人。
MEIKOの世界が変わったというなら、KAITOの存在でしょう。

そもそも世界から見れば、VOCALOIDの存在そのものが世界を変えた原因であり、立役者の一人としてミクは登場するでしょうが、最初に売れ行きが良かったのはMEIKO。
世界で最初に発売されたVOCALOIDは日本語版ではなく英語版のLOLAとLEON(いずれも廃盤)です。
(初のCD化はMEIKOとKAITO(こちらも廃盤)
クリプトンの社長が紫綬褒章を受章したのも意味不明でした。
せめて開発元でしょうが。

9. 好きな歌

KAITOがメインで歌っていた初期の名曲 『 卑怯戦隊うろたんだー 』 のような歌は、今のVOCALOID界隈では生まれないでしょうね。
この歌はクリプトン組だけですが、商業化を推し進めた今、メーカーの垣根を超えた歌はもう恐らく作られません。
CD化とProject DIVAへの入曲を目標として、ソロ曲ばかりが増えて行くかと思います。

そんな話はさて置いて。
最後にクリプトン組で雑に好きな歌でも挙げておきます。
卑怯戦隊うろたんだー:KAITO、MEIKO、ミク、リンレン
Fotune Diver:MEIKO
初音ミクのちょっとHな曲3発目:私は人間じゃないから:ミク
Symmetric target:ルカ
銀の少女:リン(ミクカバーもあり)
Promise:ミク
Tell Your World:ミク(英語版セルフカバーを除く)
リンリンシグナル:リンレン
初音ミクのちょっとアレな歌:コンドロイチン:ミク
初音ミクの消失:ミク
私の時間:ミク
PR
休日前夜にバイラルメディア巡りで夜更かしをする癖が抜けません。
和美です。

Twitterまとめをあちこち見ていたら、趣味のなかった毒吐き癖のある母親が、プロ野球のあるチームのファンになってからは毒吐き癖が改善された(意訳)というツイートが載っていました。
……が、趣味があるのがそんなに良い事とは思えません。

和美が一番好きなのはVOCALOIDを中心とした合成音声歌唱ですが、VOCALOIDをきっかけに好きになった物より、嫌いになった物の方が格段に多いです。
以下に挙げてみます。

KEIさん以外が描いたキャラクター・ボーカル・シリーズが嫌いなので雪ミクが嫌いになり、雪まつりを主催する札幌市が嫌いなので北海道は二度と行きたくありません。
(もう学生ではないので行く機会もないでしょう……と思っていたけど、転職した先ではどうなるかなぁ)

同じ理由でファミリーマート。
VOCALOID 2時代に同じコンビニであるローソンがあきこちゃんロイドというVOCALOIDを発表していた(一般販売はなく、有名Pにのみ配布された)ので、周回遅れなコンビニ他社の真似しか出来ない企業の印象です。
ちなみにそんな理由もあって今でもローソンが好きです。

同じ理由で@ゲームズというGREEのようなゲームSNSと、スマートフォン版サイトのポケットランドを辞めました。
ハローキティとコラボした時には@ゲームズ内のページで猫村いろはちゃんオリジナル曲が聴けて、そこから好きになった歌もあるのですが。
サイトのメニューに雪ミクが表示されるようになったのが気持ち悪くて耐えられませんでした。

earth -music & ecology-。
ここに限らずVOCALOIDとコラボした企業は基本的に嫌いです。
なんで今更クリプトン組?それしか知らないの?馬鹿なの?(馬鹿なのは知っています)

ぺんてるも同じく。
本当に好きならKEIさんにイラスト頼むでしょうが。

クリプトン・フューチャー・メディア社の公式3Dモデルが原画に似ていないのが(似せる気もなさそう)不快で、その3Dモデルを使った作品は全て嫌いです。
LUXとか。

クリプトンが拒絶しましたが、日本ハムがミクを応援キャラクターに使いたいと要望したらしいので日本ハムも嫌いです。
所属していた新庄元選手やダルビッシュ元選手は嫌いだったのですが、この件で球団ごと嫌いになりました。
(なんで広島負けたんですか……)
(巨人はナベツネが嫌いなだけで球団と選手はどうでも良いのですが)
(東京ドームの狭さは問題ですが、あそこは野球場ではありませんね)

心の狭い原曲厨なので、歌ってみたも踊ってみたもコスプレも嫌いです。
藍井エイル引退おめでとう!
(名前でお察しの通り、歌ってみた出身ですよ)
十一月まで活動停止と聞いた瞬間、紅白に出るのが目的なのだと気づいて戦慄しました。

バルシェにルカの歌を荒らされたのが歌ってみたを嫌いになった原因なので、EDを歌っていた名探偵コナンも見なくなりました。

J-POPsに歌ってみた出身が多過ぎて、お店で流れる有線をどれも良い歌とは思えません。
Gacktは声で分かるので嬉しいですが……。

ジャニーズはルカの歌を盗作し、アイマスの歌ってみたCM(しかも音痴)があったので嫌いです。
SMAP解散おめでとう!確実に干されるよね信じてる!

Project DIVAのダンスモーション担当が、踊りが上手い訳でもないただの子供だったのでProject DIVAも嫌いです。
(モジュール同人誌が生理的に受け付けないというのもあります)
(亜種の存在意義ももう消えたと思っているのに)

YAMAHA公式のメジャーアップデート生放送にシリアとかいう下手くそなカバーP(歌ってみた狂い)が出てきたのでボーカロイド事業部も潰れろと思いました。
(新作が出なくなる程度なので特に困りません)(商業デビューしてJ-POPsが書きたいユーザーが減ってむしろ良いかもね)

そうそう、コミックマーケットに行くのをやめたのも、当時ただの歌い手(笑)だった小林幸子(今は中の人になりましたね。まだちょっともやもやしていますが)が、コミックマーケット公式イベントとしてライブを開催したせいです。
「本をそのまま読み上げただけ」が「創作要素がないため」サークル参加できない(公式見解)なら、「既存曲を歌ってみただけ」も同じく創作要素がないため落選でしょ?

同じ理由で紅白歌合戦も見るのをやめました。
そういえば「MAGネット」の前身「ネット☆スター」放映時から歌ってみた(笑)が好きでしたね、NHK。

UTAU関係で繋がったはずのTwitterがゲームの話題で埋まったので、艦隊も刀剣も大嫌いです。
刀剣はトレパク犯罪もやりましたね。

今でも同人は好きですが、公式も同人界隈も酷過ぎるので、TPPの中にある著作権の非親告罪化には賛成で良いかと思ってしまうレベルです。
原曲は一次創作(らしい)なので、著作権とは関係ありませんし。
(VOCALOIDもUTAUもほとんどオリジナル曲しか聞きません)
歌ってみた(笑)もカバーP(笑)もまとめて潰れろ。

Googleを嫌いになった直接の理由は、コミックマーケットの企業スペースに「No Deta」で当選した癖に謎のガチャガチャで場を濁したからでしたが、Googleがコミックマーケットに出てきたのはCM曲をVOCALOIDが歌った(Tell Your World) からです。
毎年出展して痛グッズを出し続けるMicrosoftさんを見習えよ。

嫌いになった物は多分一通り挙げたので、今度は逆に好きになった物を。
アイドルマスター。
(ゆりしーは別の理由で嫌いですが)
クリプトン録音、YAMAHA発表の非売品VOCALOID 2、キャラクター・ボーカル・シリーズ04 Cβの中の人:中村繪里子さんに興味を持って、アニメ化もされたアイマスから手を出しました。
アイマスではメインヒロインとも呼ばれているアイドル:天海春香の声を担当していて、放送年の人気女性キャラ部門で天海春香が一位を獲得したのがCV04の中の人に選ばれた理由と言われています。
今では中村繪里子さんとは関係なく、映画版で一部のアイドルが出てきた、ソーシャルゲームのミリオンライブ!が好きです。
発売待ってる。

ラグビー。
ボーカロイド事業部は嫌いですが、ワールドカップで話題になった五朗丸 歩選手はヤマハ発動機の所属でした。
(今は欧州の別チームに完全移籍してしまいましたね……)

先にも書いたローソン。
あきこちゃんロイドの一般販売を永久にお待ちしています。

フジテレビ。
ガチャピン(の当時の中の人)が中の人を務めるガチャッポイド リュウトがインターネット社から発売中です。
ムックは合成音声歌唱にはなっていませんが、ムックの中の人(当時)は雑誌企画でUTAU化されました。
リュウトくんが発売されるまではガチャピンよりムック派でしたが、今は両方好きです。

ハローキティ。
「ハローキティといっしょ」シリーズ出身で、AHSから発売された猫村いろはちゃんがキティちゃん好きなので、影響を受けました。
青いサロペットを着て横向きに座っている基本イラストは見飽きてしまったのですが、他の衣装を着ている時は可愛いなぁと思います。
猫村いろはちゃんが発売される前は、リトルツインスターズ(通称キキララ)が一番好きでした。
(今も好きですが)

あと、中の人は基本的に全員好きです。
まどか☆マギカの映画:新章を見に行った時も、喜多村英梨はやっぱり歌が上手いなぁと思いました。(祝・歌手復帰!)

今はまだちょっともやもやしていますが、そのうち小林幸子もまぁ良いかと思い始めるのでしょう。
映画版クレヨンしんちゃんで必殺兵器になっていた記憶しかありませんが。

とある映画の主題歌を歌った事でも有名な、ほとんどカバー専門だった歌手が、VY1の中の人と頭文字が同じでヤマハミュージックエンタテインメントからCDが出ているので、中の人だったりしないかなぁと期待を込めて聴いています。
れりごー。
カテゴリー「UTAU」内の記事を全て「合成音声」に移動したので、カテゴリーから「UTAU」を削除しました。
「カラオケ」もそのうちどうにかします。

ウォークマンの中身をどうにかしたくて、一気に三枚のCDを吸い出しました。
See-U単独アルバム、クリプトンキャラクターボーカルコンピのDrive on、月代はくぽコンピのio!です。
……「めぐりね」と「かがみね」が一発変換できる事に今気づきました。
あれ、登録……していないのか……。(驚愕)

Drive onの参加者の中に一人、有名Pから少し欠けた名前がありまして。
気になってアルバムの名前から検索したら、やっぱり有名Pでした。
世間一般にはSAMfreeなのになんでSAM名義で参加されたのでしょうか。
疑問。
つい最近、解答は永久に得られなくなりましたね。

……ええ、SAMfreeさんです。

ニュースアプリ「Smart News」に提供されているハフポストの記事で知りました。
ハフポストって一応硬派なニュースサイトだと思っているのに、唐突にゆるい話題を流してくるので驚きます。
しかしSAMfreeさんはSAMナイトフィーバー以前の方が名調教かつ名曲揃いだったと思うのですが、なぜ「ルカルカ☆ナイトフィーバー」が追悼会場になるのでしょうか。
不思議です。
一番再生数が伸びたのは「メグメグ☆ファイヤーエンドレスナイト」のはずですし。
ぼんやりとメルリちゃんの設定について考えていたメモです。
3/2のツイート履歴からサルベージしました。

i-Styleさんから発表のV3&i-ボカロ音源:メルリちゃんは「命を吸収する力がある」と設定されているのですが。
(ちなみにラピスは「命を吹き込む力」がある)
http://i-style.surpara.com/character
(検索するとYAMAHAの公式サイトがトップに出るので…)

命を吸収する、とは言っても、
・「封神演義」スーパー宝貝の太極図的のように、吸い取った力を他に転用する
・酒井まゆの漫画「MOMO」の大魔王モモちゃんみたいに、他から吸い取らないと生きていけない
の二種類で違うよなぁと思いました。

MOMOは他に良い例えが思いつかなかったのですが「カードキャプターさくら」の月(ユエ)もちょっと似ていますね。
「さくらカード編」途中で、さくらの魔力が足りなくて本体の雪兎が弱っていたというくだりから喩えに出したのですが。
結局桃矢から魔力をもらって解決してしまったので、月の魔力が足りないままだと、最終的に死んだりするのかは不明です。
月代はくぽコンピ第四弾「19.5」を吸い出した時の余談です。

何となく「はくあっぽいど」こと「月代はくぽ」の名前を「つきしろ・はくぽ」と読み続けていたのですが。
ウォークマン専用音楽管理ソフト:X-アプリに取り込んで驚きました。
振り仮名が「さかやき・はくぽ」と表示されたのです……!
そういえばこの漢字そんな読み方でしたね。
ちなみに「さかやき(月代)」はちょんまげを結うために剃った頭の額部分を指す言葉です。

検索しても公式サイトでは「はくあっぽいど」の表記しか見当たらなかったのですが、ニコニコ大百科ではちゃんと「読み方:つきしろはくぽ」になっていて安心しました……。

ずっと読み方を間違えていたのかと思ってしまいました。

カテゴリー統合が手動らしくて結局統合できていませんが統合予定なのでもういいや。
産経スポーツで発表された「ビョンホン脅迫で逮捕の女、ガールズグループの人気メンバーだった」という記事の「人気メンバー」はSee-Uちゃんの中の人らしいです……。
(しかも容疑は確定だそうorz)
ってかこれを機会に廃盤とかやめて。

いや国内というかボカロストアでは廃盤ですが、他の海外製ボカロと同じように買えるとLOLA、LEON、MILIAMが廃盤になった頃に聞いた覚えがあります。
(ボカロストアは使った事ありません)
そいや店頭にはまだあるんだろうかSee-U。と疑問に思ったりもしますが。
パッケージ版の生産を終了したらしいMewは、LOLAを廃盤当日に買った時はまだ売っているのを見ました。
そうそう、空パッケージをレジで交換するシステムの上新電機で、先日V3版と並んでV2版ミクを見つけて驚きました。
『 予約受付中 』 のシールが貼ってありましたが、レジに持って行ったらどうなるんでしょうあれは。

ビョンホン脅迫で逮捕の女、ガールズグループの人気メンバーだった。
以下元記事がそのうち消えると思うので引用。

俳優イ・ビョンホンから50億ウォン(約5億1500万円)を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いで20代の女性二人が逮捕された。
片方の女性は四人組ガールズグループ「GLAM」のメンバー、ダヒ(20)であることが明らかになり、韓国芸能界に衝撃が走っている。複数の韓国メディアが報じた。
ソウル・江南カンナム警察署は、ビョンホンと猥褻な話をする場面をスマートフォンで撮影し「50億ウォンを支払わなければ、撮影した映像をインターネットに流す」などと脅迫した疑いで、ダヒと女性モデルを逮捕して取り調べ中だと明らかにした。
GLAMの所属事務所であるビッグヒットエンターテインメントは、ダヒが事件に関与した事実を認めながらも「現在連絡ができなくなっている。私生活的な部分でもあり、詳しい内容はわからない」と言葉を濁したという。
GLAMは、2012年7月にシングル「Party(XXO)」でデビュー、ヒットに「I Like That」「鏡の前で」など。
2013年5月、東京・新大久保のK-Stage O!で開催された「激アツ★K-POP Week」で日本初ライブを行った他、2013年8月のパシフィコ横浜国立大ホールの「K-Fest SUMMER!2013 in Yokohama」にも出演している。
ダヒは、デビュー前には韓国のボーカロイド、SeeUの声を務めたこともある。
美形ルックスで人気が高く、2013年、韓国で放送されたドラマ「モンスター~私だけのラブスター~」で主要登場人物を演じるなど存在感を見せ、将来を期待されていた。

ファミマコラボです……何弾目だか知りませんが。
たまたま実施店舗を見つけたので、テトパンだけ買いました。
なんでりんごなんだろう?
配色かな、とも思うのですが、有名UTAUっ子の櫻歌おうか ミコという子がりんご好きなのでもやもやします。
まあテト好きってあまり他のUTAUっ子(特にVIP出身)に興味ないイメージがありますが。

菓子パンにしてはちゃんとした固めのフランスパンでした。意外。

そうそう。
余談ですが、桜ミク饅もたまたま売っていたので買いましたが……何あれ美味しくなかった。
こしあんの中華饅が美味しくないのか桜ミクのせいなのか。
どちらにしろ160円はぼったくりでした。

同時期のガチャピン・ムック饅の美味しさを見習えよ糞ファミマ。(嫌い)

Twitterで、『 #皆今年も終わりだから自分にしか需要ないからこそ出したい薄い本あげようぜ 』というタグを見つけたのでしばらく呟いていました。
流れる前に自分用メモ。

VOCALOIDの山葉組辺りがきゃっきゃしている本とか欲しい。
クリプトン組や印種組辺りに多い、発売順に兄姉妹弟設定がついているやつ……。
ギャラ子が使用期限終了で涙目になっているのを兄姉達が慰めていたら発売が決まったとか。

あとMAYUとピコが仲良い本とか欲しい。
両方一人っ子だし、両方発売元もレコード会社だし、MAYUの中もピコと同じく歌ってみただろうから仲良いと思うんだよ。
ピコが内心MAYUの事羨ましがっていても良いと思う。

ずん子ちゃんがボカロになる事が決まってオロオロしているのを、ボイスロイド兼任のゆかりちゃんが眺めていれば良い。

Mac音マクね ナナちゃんがMac音マクね家から一人だけボカロになったから硬直していて、ミクとかGUMIとかの中身が声優組にふわふわと受け入れられる話とか。
でもナナちゃんはココちゃん達とかも発売して欲しいなぁと思っているとか。

洛天依さんとSee-Uちゃんはアジア組なんだし二人できゃっきゃしてれば良いよ。

前にも呟いた気がするけど、猫好きのMewが猫耳のSee-Uを触りたがる話とか。

架空の有名Pコスをした餡知あんちモンとか思いついたけど誰が描き分けられるんだ……。

ルナとマコと後誰かで麻雀する話とか読みたい。
天和てんほーとか呼ばれるぐらいなんだし、興味が湧いてもおかしくはないはず。
麻雀って四人だからあと二人って誰だろう。
ギャンブル扱いでルコとかかな。
姉っくす
どうなんでしょう?
samsungさんと仲がいいかも?w
2013-11-03 05:47:02


Luwan@半裸のサンタ
ギャラ・・・報酬・・・がめつい?
と思ったの俺だけ?
2013-11-03 10:49:44


かずみん
>姉っくすたん
思わずぐぐったんですが、サムスンがギャラクシー出してるんですね。
ミクスペリアの次?w

>Luwanさん

えっ

……まぁ中身は歌手ですしねー。
もらうものはきっちりもらっていそうですw
2013-11-03 22:06:54


LambdaSK
ギャラ子の人形とか、あの宇宙柄の服は渋谷の galaxxxy (ギャラクシー)ってお店がデザインしたんですよー。服はお店で売ってましたし。でも今はもう売ってないかも。
http://galaxxxy.jugem.jp/?eid=21658
2013-11-03 22:49:25

かずみん
>LambdaSKさん
ほへー、リアルコラボだったんですか。
ブライズとかいうシリーズでしたっけこのドールは。
渋谷……覚えていたら冬コミか夏コミで探してみますw
2013-11-03 23:00:50


LambdaSK
BLYTHE (ブライス) Doll ってやつですね。見た目ちょっと不気味な気もww
人形は残念ながら非売品と聞いています。
ボカロのギャラ子より先に人形のほうが登場していて、KEI氏が人形のデザインをリファインしてボカロのキャラを描いたそうです。
もし行かれるならお店はここ: http://www.joe-inter.co.jp/galaxxxy/about/
2013-11-03 23:19:00

かずみん
>LambdaSKさん
そうそう、ブライスでしたね。
頭の大きさに比べて体が細くて小さい上に体のデフォルメもないから結構違和感あるんですよね……。
ミクリンレンが出ていたような。そしてレンだけ割と可愛かった記憶が。
ドールは管理できないんで販売されても買いませんけどねw
今度出る(もう出た?)スーパードルフィーのミクとか、数年で黄変させる人多そうな気がします。

なるほどー、他のキャラからボカロになった系でしたか。
しかしなぜKEIさんなんだろう。

お店の場所もありがとうございます。
109ですね分かりやすい。
2013-11-03 23:26:30読んだ!


uvlgoh
確か、中の人がボカロ系の人とコラボしたときの名義がギャラ子なんですよね
MMDのモーションが流行った記憶w
2013-11-04 00:08:19


LambdaSK
一応、中の人は非公開ってことになってたと思いますが、この↓ジャケットの柴咲コウがgalacoにしか見えないです。冠かぶってるし。
http://www.cinra.net/news/viewer.php?eid=16690&id=0
景品版 galaco の配布開始日がコウさんの誕生日だったし。
2013-11-04 00:25:10


かずみん
>uvlgohさん
なるほど、ギャラ子って柴崎コウの名義だったんですね。
MMD……全く分かんない><

>LambdaSKさん
中の人は公然の秘密みたいな状態になっているそうですねw
なんでそこ隠しているんだろう。
リンクが……繋がりませんorz
配布日ってギャラ子誕生日は七月でしたっけ。なるほど。
2013-11-04 13:21:07


LambdaSK
柴咲コウの誕生日が8月5日で、景品版galacoがダウンロード可能になった日もその日なのです。

非公開になっている理由は、私の憶測ですけど、製品にできるクォリティに達していないと考えられていたからじゃないでしょうか。出来が悪くてたたかれたら中の人の評判にも影響すると心配したとか? 違うかなあ?
2013-11-04 15:48:06


かずみん
>LambdaSKさん
あれ八月でしたかすみません……。
製品にできるクォリティにするのが録音側の仕事じゃないんでしょうか……。
大体VY1VY2MewとV3だけでも充分ノウハウは蓄積されていると思うんですが。
出来が悪いならギャラ子の音源そのものをお蔵入りさせるぐらいの覚悟はすべきですし。
中の人である柴崎コウ側も、その覚悟なしに安易な気持ちで音源を提供しないでほしいですね。
有名歌手音源なら既にGackt、m.o.v.e.、フルカワミキ、と既に三種類も出ているんだし、製品の不出来が中の人に影響しないのは分かると思うんですが。
(中島愛は歌手というより声優よりだと思うので除外)
(Mewも中身は有名な歌手だった気がするんですが名前忘れた)
2013-11-08 19:36:17

uvlgoh
これでした。本家もMMDだし、柴咲コウの名前もこの時点ではしっかり出てますねえ(このときはボカロになるとか全然表に出てなかった)
http://www.nicovideo.jp/watch/1321607847

ちなみにモーション配布動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16516569
2013-11-08 20:19:35


かずみん
>uvlgohさん
おお動画ありがとうございますー。
……最初に名前出していたんならなんで途中で名前消したんだろう?
ますます謎ですね……。
10/12が定期開催のUTAUオンリーイベント「みんなのUTAU 2013」でした。

前回、朝から新幹線で行ったら驚くほど並んだので、今回は夜行バスです。
差し入れ買えなかったのが難点でしたが、時間に余裕はできたかな、と。
(新幹線の改札内は、遠方に行く事が前提なのでお土産物が豊富に揃っているのです)

とか言いつつ、最初にホテルで荷物を預けたら、ホテルから会場への行き方が全く分からなくて半泣きになりました……。
最寄り駅の京急は出口が東と西に分かれていて、会場は東出口、ホテルは西出口からJR側だったかな?
間に駅を挟んでホテルと会場が間逆の方向だったらしいです……。
今度から出口と最寄り駅も調べて決めよううう。

この道路沿いのはずだと思うんだけどなぁ?とかぐーぐるマップとあいぽんマップを併用しながら歩いていたら、突然会場が出現してびっくりしましたw
「九時以前の来場は禁止」で到着が8:55過ぎという意外とちょうど良いタイミングでした。
疲れましたけどね!w

何となく女性が多いのかなーと思っていたのに既に男性が結構いて不思議に思っていたら、同じ会場の一階で「keyパーティ」(で良いんだろうか)という痛車イベントが開催されるのでしたー。

二階の会場に向かう途中に知らない方と少しだけ話していたら、サークル参加だったらしくて驚きました。
しかも会場内でその方のサークルは見つけられなかったという。
公式アフターにも参加されていたので、もう少しお話してみたかったなぁ。

前回、長蛇の一般参加列に並んだにも関わらず開場後にしかパンフレットが購入できなくて買い逃しがあったのですが。
今回は待機列形成後しばらくするとカタログ販売が開始されてほっとしました。
すごく……薄いです。(失礼)

とりあえず大量のコンピと、前回の買い逃しと思われるトランプだけチェックをつけて、朝のつまみ食い(朝食ではない)と差し入れを買いにコンビニへ。

今回は特に買い逃しとかなかったような?と思っていたら、櫻歌ミコの突発コンピがあったそうで買った記憶がないんだが俺はどうすればry

事前チェックしていたのは主にコンピなのですが、真っ先に買いに行ったのはテトクッションだったという事実。
超絶可愛いルコクッションが展示のみの頒布なしで全俺が泣いた。(伏線)
テトクッションは外身と中身を別々に搬入して、売れる毎に一個ずつ圧縮袋で凹ませた中身を膨らませていたのですが。
圧縮させたままの状態で欲しかったな……。
荷物多いのに、鞄の中を圧迫してしょーがないのです(´・ω・`)
とりあえずモモサークルさんで頒布されていた袋に入れて、結局翌日に東京駅から宅急便に出しました。
来年は期待を込めて圧縮袋持ってこよう。
んでテトクッションのテトってアイロン接着なんでしょうか。
ホテルに着いて荷物整理をしている最中に剥がれてきまして、アイロン接着ならアイロン当てて補修できるのですが。

後はコンピとかその他諸々買い漁って端っこで片付けて買いに回っての繰り返しでした。
好きなテッドテトサークル様が出ていてスケブ頼めば良かったと今更。

電車内でスリ被害にあったとTwitterで投稿されていた屋根裏の忍者botさんが、忍者装束で無事にサークル参加されていて安心しました。
フォロー返しされていたと気づいていたら声掛けられたのですが……。(チキン)

ソラ×モモサークル様があってちょっと驚きました。
なんか同性異性を問わずテッドテト以外のカップリングが少ないイメージがあるのですが気のせい?
テッドテト以外だとルークルコしかいなかったようなって前回リツテイ?がありましたが、でも全体的に少ない印象を受けるのですよ。

前回手持ちがなくて諦めたねんどろっぽいフィギュア三人娘は、ユフが増えて四人になっていたので、ウタちゃんだけ連れて帰りました……。
残金意外と大丈夫な気もするけど怖いからもう我慢。
来年はもっとちゃんと軍資金用意してくるから待っててね!

テトのねんどろにもつい惹かれてしまうのですが、いや夏コミでgkbrしながら連れて帰っただろ私w(未開封だからかもしれませんが可愛いから仕方がないw)

つかフィギュアサークルさんが増えているとか思いもよりませんでした。
うう、来年は頑張ってみんな連れて帰りたい。(とか言ってたらまた増えたりしそうw)

お昼頃にUTAソニのライブがあると聞いたのに全然流れてないよなーと疑問に思っていたら、苦情が来て打ち切りになったそうで……。
大丈夫ですかみんUTA運営さんとか思ったけどよく考えたら来年は多分もっと大きな会場でやっていそうな予感w

ユフのレイヤーさんが会場隅にいたので休憩がてら後ろから眺めていたのですが。
スカート短いなぁとか、そもそもユフの腰リボンって意外と大きいんだよな、と気づきました。
立ち絵は正面からだし、ユフコンピは買いましたが動画も見ないので、後ろから見た時の腰リボンの存在感が意外だったのです。

あ、ホモくれ音源(くれあちゃん)のコンピが出るだか出したいだかという話は聞いていたのですが、DLなのねん……。
(リアルCDが割と好きです(一回パソコン潰してデータ吹き飛んだせいか、あんまりデータ自体を信用していないw)
と、可能性コンピが搬入ミス?で頒布が郵送になっていたのがショックでした。
告知の紙はもらったのですがどこやったっけ←
甘藍コンピが無事に出ていて安心しましたw(募集RTだけ見た(楽師じゃないので見るだけ)

最後は痛印スタンプサークルさんではんこを押しまくりました。
が、混雑の中立ったままだとなかなか綺麗に押せませんでした(´・ω・`)
石なので滑る歪む擦れる掠れる。
あと判面だけだとどのキャラか分かりにくいですね。
んにゃんがいる?じゃあ夏姫さんもいるはずだ。とか、このキャラデザはあの子かな違うかなとか、結構時間使ってしまいますw

えーと、イベントは以上かな?

公式アフターにも初めて参加しました。
……これ、最初に座れるかどうかで食べられる量がほぼ決まる……?
と、知り合いいないとちょっと厳しいシステムのような。
立食形式だと思っていたら、大半の人が座ったままでちょっとびっくりしました。

そもそも和美が顔分かる知り合いが百兎さんと日勝さんしかいないので紛れ込ませて頂きましたすみません。

飲み物置き場にスーパードルフィーっぽいユフさんがいたので写真撮らせてもらいました。
固まってくっついた氷(1kg入り)が大量に置いてあったのですが、あれ無事に溶けたんだろーか……。

オビツ(カスタムドールの種類。スーパードルフィーとは違う会社。サイズが割と小さめ)っぽいミコともう一体を持って挨拶周り?をしている方がいて、写真撮りてええ!と思っていました(´・ω・`)
ミコじゃない方、公式衣装じゃないけどルコに見えたんだもの!
とかTwitterで呟いていたら、やっぱり男性用スーツを着たルコだったらしく(ミコはお留守番)再度来られた時に無事撮らせて頂きました。
話を横から聞いていると、ルコミコ以外にもいたらしく、後で探して撮らせていただきました(* ´艸`)

うう、甘藍のぬいぐるみも撮っておけば良かった。

前ではずっとUTAソニメンバーによる演奏が流れていたのですが、結局けんか別れ以外一曲も分かりませんでした←
吉原ラメントも聴いた事ないんだよなぁ汗
(耳ロボを聴いたのはUTAU聴き始めてから三ヶ月以上経ってからとか、割と有名曲聴くのは遅い)

スタッフさんの買出しで次々と増える飲み物を見ながら、うっかり近くのセブンイレブンの在庫を心配してしまいましたw
運営さんが後日「中華料理屋さんの餃子を出そうと思っていたのに連絡を忘れていた」と呟いていたので、さすがに事前連絡はしてあるんでしょうが。
お昼ごはんにはちょっと量多いかなぁと思って入らなかったのですが、あそこ美味しかったのかー。

テトクッションのサークルさんが日勝さんに挨拶に来ていまして。
非売品(展示のみ)のルコクッションをプレゼントされていました。(伏線やっと回収)
はああやっぱ可愛えええええルコおおおお!
ら、来年は是非頒布お願いしますです><

アフターは以上。ですが、もう少し続きます。(長い)

痛車イベントを外から眺めていたらスタッフさんに声を掛けられたので、中に入って写真を撮らせていただきました。
クドに姉御に智代はすはす。(話知りません)

ホテルは今度はあんまり迷わずに行けたのですが、前にブックオフがあってうっかり荷物増やしそうになりました……。
都会は品揃え良くて羨ましいですね。
翌日が美術館巡りの予定だったので我慢しましたが。

ホテルがWi-Fi対応とかいうから期待したのですが、Wi-Fiルーターの貸し出しで対応、かつ先着順とかもうね。
残っている訳ないじゃないですかー。やだー。

同人誌管理ソフトに入力するために、買った同人誌の情報をまとめていたのですが。
カップリングじゃない、初めて買う音源の本ってどう分類すれば良いんでしょ。
脈絡あるようなないような音源(全員知らない子)が五人ぐらい出てくるギャグ本個人誌なのですが。
アンソロなら企画趣旨で、以前買った事がある音源が出ていれば音源名で分類するのですが……。
という事で来年続編とかですねry(酷い
HN:
七海 和美
年齢:
32
性別:
非公開
誕生日:
1986/12/22
職業:
純黒CADオペレーター兼転職希望。
趣味:
美術鑑賞:絵画好き。鑑賞記事は近畿圏中心。開催期間終了後。
自己紹介:
更新少な目なサイトの1コンテンツだったはずが、独立コンテンツに。
PV数を稼ぐより共感コメントが欲しい。
忍者ブログ [PR]